ホーム‎ > ‎001 国会DB‎ > ‎

DB購入について

1:国会DBの課金システムについて

        2011年9月の野田内閣対応ヴァージョンより、国会DBは課金制に移行します。
 
        
最新のリリースに伴い旧の情報更新サポートは停止させていただくこと
        になります。


       一度購入頂いたDBが旧となっても、そのままお使いいただことは可能ですし、

       でのデータベース更新情報の入手のために新差分を追加購入いただくこと

       も可能です。


        1$ = ¥85(2011年10月現在)


       野田内閣($1):2011年9~12の更新をサポート

       通常1($2):当該年度1~6(*)の更新をサポート

       通常7($2):当該年度7~12(*)の更新をサポート

       改選($4):改選が行われた~翌半年間の更新をサポート

                (例:2013年3に改選→3~12までサポート)

       解散総選挙($8):解散が行われた~翌半年間の更新をサポート

              (例:2013年9に解散→9~翌年6までサポート)


       なお、当該期間中に改選・解散が行われた場合はその時点で更新をストップ

       致します。

    ただし、例えば6の時点で7に解散が行われる事が確実視される場合は

       通常7をリリースせずに7解散総選挙でまとめる等、変則的に対応

       致しますのでご了承ください。



2:DBの購入について

        DB購入は2011年野田内閣版から導入された機能です。
        まず、"他"ボタン右上に!マークが表示されていることを確認してください。 
  
   
      
        !マークは、お客様が最新版のDBを購入可能であることを示しています。
        
"他"ボタンをタップしてDB購入画面に進んでください。



        Appleサーバにアクセスして購入可能なDBを確認した後に、以下の画面が
        表示されます。


        "未購入"のDBをタップしてください。

        "はい"をタップしてください。購入に成功すると、以下のように"未購入"が
        "購入済"になります。


        次に、購入したDBを反映させます。
        購入したDBをタップしてください。
        すると、以下のように"セットされたDB"がお客様の購入したヴァージョンに
        変更されます。
 

        最後に、画面右上の"反映する"ボタンをタップしてください。


        これによって画面がトップに遷移し、新たに購入したDBの内容を閲覧すること
        ができるようになります。



Comments